きゅうりと髪の毛の関係!あの独特の臭いの成分が薄毛対策に効果的!

世界一栄養がない野菜とも言われるきゅうりですが
実はきゅうりにはちゃんとした栄養素が含まれています!

今回はそんな不名誉なイメージの野菜の
きゅうりの栄養についていろいろと勉強していきたいと思います。

きゅうりの栄養と効果

きゅうりには、βカロテンやカリウムが含まれていて
その他ビタミンCやビタミンKを含み、
90%以上は水でできている食材なんです。

むくみの解消

利尿作用があり、体内の老廃物を排出する働きのある
「イソクエルシトリン」や「カリウム」が含まれていて、
デトックス効果やむくみの解消が期待できます。

また、皮膚や粘膜の健康を保ち、乾燥肌や肌荒れを予防する
β-カロテンも比較的多く含まれています。

余分な熱を放散させる

生のきゅうりは身体を冷やす性質があるので
冷え性の方や胃腸の調子が良くない時には
摂取には注意するする必要がありますが

身体の中にこもった余分な熱を放散させる働きがあるので、
発熱時に食べると良いと言われています。

きゅうりの効能が薄毛対策に効く!

きゅうりにはβカロチンやビタミンCなどの栄養素以外にも
薄毛対策にいい成分が含めれています。

シリカの効果

キュウリには健康な肌や髪の生成に必要とされる
コラーゲンをつくる「シリカ」というミネラルが
多く含まれていて

このシリカの働きにより、皮膚にハリをつくり、
頭皮のたるみを防いでくれるといわれています。

ピラジンの効果

きゅうりには「ピラジン」という成分が含まれていますが
きゅうりの青臭い原因と言われている成分です。

このピラジンには、血液をサラサラにする効果があります。

血液がサラサラになれば、健康な髪の毛のための
栄養素が頭皮にいきわたりやすくなるため
抜け毛対策にはもってこいの食材なんです。

きゅうりの薄毛対策のまとめ

きゅうりは実はギネスブックに「最も栄養価の低い果実」
として紹介されている食材なんですが

βカロテンやビタミンCといった髪の毛に嬉しい
成分に加えピラジンやシリカといった成分も含まれている

じつは髪の毛に嬉しい成分が含まれている
抜け毛予防に良い食べ物だったんです!

血行を良くしたり、ダイエット効果によって
ヘアケアに効果をもたらすだけではなく、
きゅうり自体にもヘアケア効果があります。

ただしきゅうりは身体を冷やす食べ物でもありますので、
食べすぎには十分注意してくださいね!

また、食べ物の他にも抜け毛や薄毛に効果的な改善法を私なりに試しました!
15ヶ月間の成果など頭頂部の画像を掲載していますので是非参考にしてみて下さいね!

 

⇒頭頂部の薄毛対策の改善効果はこちら