にんじんが抜け毛予防に効果的!髪が抜けないために役立つ栄養素は?

非常に栄養価が優れている緑黄色野菜は
毎日摂取しておきたい食べ物ですが

その中でもかなり良いのが「にんじん」です。

そんなにんじんの栄養や働きについて
いろいろと勉強していきたいと思います。

にんじんの栄養と効果

にんじんには主な栄養素としてβカロテン、ビタミンA、
カリウムや食物繊維などが挙げられます。

またカルシウムや鉄分、リンなども豊富に含まれています。

便秘解消

「にんじん」にはペクチンという食物繊維が多く含まれていて
整腸作用があるので便秘解消に効果的です。

また、便秘解消により大腸ガンの予防にもつながり
ダイエットに適する食材としてよく使われています。

眼精疲労やドライアイに効果的

にんじんにはビタミンAが含まれており
このビタミンAは肌の潤いと深い関わりがあります。

皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり肌荒れ防止効果も期待できるので
冬など肌のカサつきが気になる季節には積極的に取りたい栄養素の一つです。

またビタミンAは目の角膜を元通りにすると言われていて、
眼精疲労やドライアイにも効果的ですので
現代人に多い長時間パソコンやスマフォを使う人には
もってこいの食材なんですよね。

にんじんの効能が抜け毛予防に効果的!

にんじんのはβカロテンが豊富に含まれているのと
他の栄養素もバランス良く含まれています。

βカロテンの効果

にんじんにはβカロテンが多く含まれていて
このβカロテンは抗酸化作用を発揮して

動脈硬化や心筋梗塞の原因となる活性酸素の働きを防いでくれると同時に
βカロテンは体内でビタミンAに変わります。

ビタミンAは、頭皮をつまらせる皮脂汚れの排除を手助けする働きがあり
正常な頭皮環境を保ったり髪が抜けないために役立つ栄養素です。

ビタミンCの効果

ビタミンCを摂取することで、ストレス抵抗能力をアップさせ
ストレスによる血行不良を防いでくれる効果が期待できます。

感じた事のない人はいないかと思いますが
このストレスを感じてしまうと

体内でのビタミンC消費量は極端に増えるため、
ビタミンC不足に陥りやすくなり
結果的に血行が悪くなってしまいます。

もちろん頭皮の血行も例外ではありませんので
抜け毛予防には積極的に
ビタミンCを摂取しておきたいですよね!

にんじんの抜け毛予防のまとめ

にんじんにはアスコルビナーゼという
ビタミンCを破壊してしまう成分が含まれています。

このアスコルビナーゼは熱や酢を加えると
ビタミンC破壊作用を抑えることができるので

揚げ物・きんぴら・スープあたりにして
摂取するのがおすすめです!

ビタミンAになったり抗酸化力もある
βカロテンンをはじめ栄養価が全体的にとても高いにんじんですが
抜け毛予防に効果的なので是非食べたい食材です。

また、食べ物の他にも抜け毛や薄毛に効果的な改善法を私なりに試しました!
15ヶ月間の成果など頭頂部の画像を掲載していますので是非参考にしてみて下さいね!

 

⇒頭頂部の薄毛対策の改善効果はこちら